南京桑拿论坛

南京江苏夜网

躇していますが、躊躇しているのは彼の性格ではないので、ため息をついて直接言いました。「数年前、あなたは子供だったので、服用する必要があります。当時は何も言えませんでしたが、今は大人になって自分の考えを持っているので、ジリングについてどう思いますか?後見人はもういらないのに、まだまだ若いですが、あなたの関係あなたもそれを実現すべきだったと思います南京楼凤论坛よね?」

突然、羅秋は彼がコールドフロントを見つけることができなかった場所をついに知った。

長い沈黙がありました。

羅秋はレン?フェンを見て微笑んだ。「レンさん、以前は彼女が好きだった?」と上司の声だった。

レン?フェンの目は少し混乱し、生と死に慣れていて、抑圧することができた。勢いのある何千人もの新入社員。この時、ルオ?キウの突然の口調で少し怒っていたので、あえて青年を直視しなかったような気がした。

結局、彼が本当に怒っていないとき、レン?フェンは苦笑し、首を横に振った。「あ南京桑拿网なたの子供、あなたが一度も言葉を追加しなければ、私はあなたを殴るのが怖い。」

羅九仙は静かになった。。。

レン?フェンは羅秋の肩を恐れて山のふもとを見て、「私には妻と子供がいて、良い関係にあります。あなたが考えることはそれほど多くありません。昔の友人と同じように、私は本当にこのように彼女を見たくないのです。降りてください。昨日墓地に行ったときに私に言ったことを覚えていますか?」

羅秋はうなずいた。

「彼女はまだそれを手放しませんでした。」レン?フェンはため息をつきました。「これは無関心であるか一南京夜网论坛生の間、良い女性です。」

羅秋は黙っていました。

レン?フェンは、「

年に数回、彼女を見てこっそり泣きたいですか」と述べた。「昨年、私は自分がやりたいことを見つけることができなかった。」羅秋はレン?フェンを見なかった。でも山下では、「感情を奪われない方法を模索しているような気がしますが、それでもこの行動を起こす本当の理由がわかりません。捜索の過程で、すでに無意識のうちにそうしているのかもしれません。 。」

レン?フェンは眉をひそめました。彼は今日、何かを確認するためだけにルオ?キウと議論するつもりは南京夜网ありませんでした。彼は、マ?フーデと何人かの人々がルオ?キウの家族と良い関係にあり、直接育てるのに不便なこともあることを知っていました。

近すぎない人だけでなく、家族のことを気にかけているが、人全体を顔を合わせて突き